忍者ブログ
幼児英語アルクの幼児英語教材やマザーグースの幼児英語教育、ディズニーの幼児用英語教材の幼児英語DVD 、中古の幼児英語教材 、ヤマハの幼児英語教室 、リトミックの英語教育などのウワサ・口コミ評判ほか
  フリーエリア

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


幼児英語は、どんなものでも結構お金がかかると知られていますよね。色々な物を
利用してできるだけ格安で幼児英語を学ばせましょう。

1歳児の子供に使う幼児英語の教材だと、DVDやCD・絵本が主流です。

【DVD】
今は幼児英語のDVDは沢山あるので、いろいろ探せて選べますよね。
幼児英語のDVDにもたくさんありますが、ファラッシュDVDやリトミックを使った
DVDなどもあります。
有名なレンタルショップを見ると、最近は、幼児英語のDVDを取り扱っている店舗も
あるので、まずはレンタルして見るのもいいかもしれません。

リトミックDVDは見ましたが、マザーグースの童謡を使っているDVDなどもあって
内容は結構充実しているなあと思うものがありました。

他にも英語の発音が分かりやすくて良いと思う物なども選ぶポイントの1つだと思い
ます。

また高価な教材のDVDを欲しいと思っている親御さんには、中古の幼児教材販売をし
ているショップなどもあるので、そこで購入すれば、かなり格安になると思います。

【CD】
CDもDVD同じくレンタルショップで色々探して見るのがいいと思います。おススメだ
と言われるマザーグースなどのCDは、DVDにも使われているものを探してみるといい
ですね。
子供には聞いたことのある曲だと感じて覚えてくれるかもしれません。

絵本は「DOG」や「CAT]のように判りやすい単語が書かれている絵本や、英語が苦
手なママでも読めるような簡単な英単語でいいと思いますよ。
「グッドモーニング」などの挨拶がある絵本もいいですね。絵本の場合は、図書館な
どでも借りる事が出来るので、無料で済むかもしれません。

また英語教室も月2・3回だと3000円〜4000円前後で受けられる所もあった
り、時間制の託児所などでも英語を教えてくれる所もあるそうですよ。
もし子供を預ける時は、そんな所を利用してみるといいですね。
PR
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
<< 前のページ 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]